【当選確率は3人に1人!?】クラブマウスビート エントリー受付の予想当選倍率

東京ディズニーランドのトゥモローランドにあるショーベースでは、2021年から「クラブマウスビート」が毎日4-5回上演されています。
「クラブマウスビート」はエントリー受付(=抽選制)の対象となっており、抽選をして当選しないと鑑賞することができません。気になる当選確率ですが、公式には一切公表されていません。そこで、本記事では「クラブマウスビート」の当選倍率を予想してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①2021年7月スタート! 「クラブマウスビート」の概要

エンターテイメントプログラム「クラブマウスビート」は、1日あたりの公演回数は4-5回で、公演時間は約25分となります。
ミッキーとその仲間たちが様々なパフォーマンスを披露する人気クラブ「クラブマウス」を舞台に、ディズニーのキャラクターによるライブエンターテイメントが繰り広げられます。
ミッキーやミニーといったおなじみのディズニーキャラクターのみならず、映画「カーズ」や「ズートピア」のキャラクターも出演する、賑やかなショーです。
ショーは抽選制となり、当選したゲストのみ鑑賞することができます(先着順ではありません)。

②抽選システムの概要

自分のスマートフォンを使って、東京ディズニーリゾートアプリ内の「エントリー受付」から抽選します。抽選はパーク入園後からできるようになり、事前に抽選しておくことはできません。
また、事前準備として、東京ディズニーリゾートアプリを自分のスマートフォンに予めインストールしておく必要があります。
東京ディズニーリゾートの公式ホームページでは詳しいエントリー受付の方法が説明されていますので、併せてご覧下さい。

③当選確率は2~5人に1人!?

パークの入園者数と当日の上演回数によって、「クラブマウスビート」の当選確率は10%~60%程度まで大きく変わると予想されます。

下記の表が、パークの入園者数と当日の上演回数別の予想当選確率です。

clubmouse_rate

*計算の前提条件:ショーベースの座席数1300席を100%使用(隣との間隔をあけずに着席する場合)。座席数の5%はバケーションパッケージ等で事前予約したゲストが使用すると仮定。入園者数の70%が抽選すると仮定。

入園者数が5万人以上と非常に混雑する日には、1日5回上演でも当選確率は16%と、約6人に1人しか当選できないことになります。
一方で、入園者数が2万人以下と空いている日には、1日5回上演だと約10人に6人は当選することになります。

予想入園者数の目安を知るために、カリブの海賊とスターツアーズの待ち時間を参考にしました。
この2つのアトラクションの待ち時間(1日の平均的な待ち時間)から、おおよその入園者数を(勝手に)予想してみました。

expected number of visitors

*パレード終了時やマルチエクスペリエンスパス発行時など、一時的に待ち時間が大きく増減する場合があります。また、日付別の入園者数は公式には公表されておらず、筆者の勝手な予想です。上記表はあくまで目安となりますが、1日の平均的な待ち時間を参考にしてご覧下さい。

④ショーを確実に見るための方法

ショー鑑賞券の付いたバケーションパッケージを申し込むことで、抽選で当選しなくても確実にショーを見ることが出来ます。(システム不具合などでショーが中止になった場合には、ショー鑑賞券を持っていても残念ながらショーを見ることはできません…)
バケーションパッケージは、宿泊とパークチケットに加えて、アトラクション利用券やショー鑑賞券などの様々な特典のついたプランです。東京ディズニーリゾートの公式ホームページから申し込むことが出来ます。宿泊もセットになるため、1人あたりの値段は高くなりますが、ゆっくり楽してパークを満喫したい方にはおすすめです。

抽選に賭ける場合、「クラブマウスビート」を鑑賞できるかどうかは運任せとなります。当選確率が比較的高いと予想される「上演回数の多い日」と「入園者数が少ない日」は狙い目なので、このような日にパークに遊びに行けた際には、ぜひ抽選にチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク