【東京ディズニーランド・シー】どれくらい寒い? 1月の気温と天気

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーにあるアトラクションは、半数程度が室内にあるため、寒い日でも、快適にアトラクション楽しむことが出来ます。

しかし、施設間の移動はもちろん、アトラクション待ち列や、ショー・パレードは屋外にあることが多いです。そのため、1年の中で最も寒い1-2月は、十分な防寒具を用意して寒さ対策をする必要があります。

実際、1月のパークの気温はどのくらいになるのでしょうか。

そこで、本記事では、2000年から2018年までの19年間分のデータを平均化して、1月の東京ディズニーランド・シーの平均的な気温の傾向をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①1月の最高・最低気温

1月1日-31日までの期間について、最高気温と最低気温は下記の通り推移しています。

(過去19年間分の最高気温・最低気温のデータを、各日付別に平均化しています)

1月は全体を通して、最高気温が10℃程度、最低気温は0℃近くになります。特に夜は冷え込みが予想されるため、防寒具による十分な寒さ対策と、なるべく屋内施設で過ごせるように計画することも重要になってきます。

特に、1月10-15日にかけてと、1月25日の前後は、最低気温が0℃を下回る日も出てくるので、寒さ対策は必要不可欠です。

②1月の天気

1月1日-31日の各日付において、雨・雪になる確率を計算してみました。

雨・雪の降る確率は、30%以下の日が多くなっています。特に、1, 11日は、過去19年で一度も雨・雪が降っておらず、パークへ遊びに行くにはオススメです。

また、3, 4, 5, 7, 16, 25, 28, 31日も、過去19年間で1度しか雨・雪が降っておらず、確率的には雨・雪の降る確率が非常に低いです。

あくまで確率ですが、雨・雪の降る日を避けてパークへの来園計画を立てる際には、雨・雪の降る確率の低い日を選んでみてはいかがでしょうか。

③1月の平均風速

最後は風速です。1月1日-31日の各日付において、風速の平均値を計算してみました。

平均風速は2m/s以下の日が多いですが、1月中旬(12, 14日)は2m/s以上の日がいくつかあり、若干風速が高くなっています。パークは海に近いため、実際にパークで感じる風速はさらに高い可能性もあります。風により体感温度がさらに下がるため、確率的に強い風の吹く可能性のある日は避けたほうがよいかもしれません

④1月のオススメ訪問日は?

気象データを調べた結果、1月のおすすめ来園日は、次の通りです。

・気温:1月10-15日と25日前後は、最低気温が0℃を下回る日があり、寒い

・天気:1, 11日は、過去19年で一度も雨・雪が降っていない

:3, 4, 5, 7, 16, 25, 28, 31日も、過去19年間で1度しか雨・雪が降っていない

・風速:2m/s以下の日が多いが、1月12, 14日は2m/s以上になる可能性あり

⇒全ての条件を満たす、1月1, 3, 4, 5, 7, 16, 28, 31日がオススメ!

例年、1月1日から7日頃にかけては、冬休みシーズンと重なることが多いため、曜日次第ではパークが混雑する可能性があり、注意が必要です。

また、あくまでも確率的な話なので、訪問前に事前に天気予報を確認して、訪問計画を立てられるのが、ベストです。ぜひ、素敵な1日を過ごしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク