【2019年3月混雑予想】 東京ディズニーランド・シー 春休み混雑+35周年フィナーレとピクサーイベント開催中

2019年3月の東京ディズニーランド・東京ディズニーシー混雑予想カレンダーです。3月はハロウィンやクリスマスと並んで、1年の中でも混雑が激しいシーズンです。特に3月の土曜日や下旬の春休み期間は、入園制限レベルの混雑が予想されるため、注意が必要です。

他の月の混雑予想は、下記リンクよりご覧ください。

【ディズニーランド・シー 月別混雑予想】ショー当選確率とアトラクション・ショップ・レストラン混雑予想
このページでは、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの混雑予想カレンダーを掲載しています。パーク来園計画の参考としてご利用下さい。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年3月】東京ディズニーランド

混雑予想カレンダー

★1(閑散期平日レベル)の混雑予想はこちら

★2(通常期平日レベル)の混雑予想はこちら

★3(通常期土日レベル)の混雑予想はこちら

★4(混雑期土日レベル)の混雑予想はこちら

★5(最混雑期土日レベル)の混雑予想はこちら

混雑予想の解説

3月は、ハロウィンやクリスマスシーズンと並んで、1年間の中で非常に混雑が激しい時期です。多くの大学生が春休みに入るため、パーク内は学生で混雑します。そのため、平日でも混雑しやすく、また絶叫系アトラクションを中心に待ち時間が長くなる傾向にあります。

3月後半は小中高校も春休みに入るため、パークの混雑はさらに激しくなります。どのアトラクションも待ち時間が非常に長くなるため、パークに遊びに行くならそれなりの覚悟が必要です。

3月は、引き続き「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ」(1月11日(金)~3月25日(月))が開催されています。

35周年イベントのフィナーレとして、祝祭感あふれる華やかなパレード「ドリーミング・アップ!」の内容が一部変更され、期間限定のスペシャルバージョンにて公演されます。

さらに、ワールドバザール内メインストリートの「セレブレーションストリート」の夜の演出も、グランドフィナーレ期間限定の新しいバージョンで実施される他、35周年グランドフィナーレならではのスペシャルグッズやメニューも展開されます。

35周年フィナーレイベントが開催されるため、昨年と比べて混雑が予想されます。

3月は土曜日は非常に混雑(★5)、日曜日はとても混雑(★4)すると思われます。また、月曜日から金曜日までの平日はやや混雑(★3)し、学生の来園が多いため、絶叫系アトラクションを中心に混雑が予想されます。

3月21日(木・祝)以降は、小中高校が春休みに入るため、平日でもとても混雑(★4)、土曜日と日曜日は非常に混雑(★5)することが予想されます。3月最終日の31日(日)は、翌日から新学期ということもあり、やや混雑(★3)程度で収まりそうです。

アトラクションは、2月4日~3月5日まで、学生に人気のアトラクション「スプラッシュ・マウンテン」が休止となっています。学生が多い時期と重なるので、他の絶叫系アトラクションに人気が集中し、混雑する可能性があります。

*休止アトラクション

  • ロジャーラビットのカートゥーンスピン

    2019/1/7~2019/3/27

  • スプラッシュ・マウンテン

    2019/2/4~2019/3/5

【2019年3月】東京ディズニーシー

混雑予想カレンダー

★1(閑散期平日レベル)の混雑予想はこちら

★2(通常期平日レベル)の混雑予想はこちら

★3(通常期土日レベル)の混雑予想はこちら

★4(混雑期土日レベル)の混雑予想はこちら

★5(最混雑期土日レベル)の混雑予想はこちら

混雑予想の解説

3月は、ハロウィンやクリスマスシーズンと並んで、1年間の中で非常に混雑が激しい時期です。多くの大学生が春休みに入るため、パーク内は学生で混雑します。そのため、平日でも混雑しやすく、また絶叫系アトラクションを中心に待ち時間が長くなる傾向にあります。

3月後半は小中高校も春休みに入るため、パークの混雑はさらに激しくなります。どのアトラクションも待ち時間が非常に長くなるため、パークに遊びに行くならそれなりの覚悟が必要です。

3月は、「ピクサー・プレイタイム」(1月11日(金)~3月25日(月))が開催されています。

「ピクサー・プレイタイム」のイベント期間中は、メディテレニアンハーバーでピクサーの仲間たちと一緒にゲームを楽しむことができる参加型のステージショー、「ピクサー・プレイタイム・パズル」が開催されます。

ゲストは、『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr.インクレディブル』シリーズ、『ファインディング・ニモ』シリーズの3つの世界で様々なゲームに挑戦し、みんなで力を合わせてゲームのクリアを目指します。すべてのゲームをクリアすると、出演するすべてのピクサーの仲間たちが続々と登場して盛り上がります。今年は『Mr.インクレディブル』シリーズでおなじみのカリスマ・デザイナーのエドナ・モードも初登場します。ショーの最後にゲスト全員の気持ちが1つになると、たくさんのピクサーの仲間たちをモチーフにした巨大なバルーンが膨らみ、華やかなフィナーレを迎えます。

ケープコッドのエリアでは、ダッフィー&フレンズの心あたたまるプログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」が今年も開催されます。ミニーマウスから贈り物をもらったダッフィー&フレンズが、心をこめてみんなで贈り物を作り、気持ちを伝えている様子をデザインしたスペシャルなグッズやメニュー、デコレーションが展開されます。

そして、今年も「タワー・オブ・テラー」がスペシャルバージョンになります。

超常現象により垂直落下するエレベーターの中で、ゲストを恐怖と絶叫の渦に巻き込む人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」が、期間限定でパワーアップしたスペシャルバージョン「タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”」(2019年1月7日(月)~3月20日(水))となり、複数の落下パターンを楽しむことができます。

3月は土曜日は非常に混雑(★5)、日曜日はとても混雑(★4)すると思われます。また、月曜日から金曜日までの平日はやや混雑(★3)し、学生の来園が多いため、絶叫系アトラクションを中心に混雑が予想されます。

3月21日(木・祝)以降は、小中高校が春休みに入るため、平日でもとても混雑(★4)、土曜日と日曜日は非常に混雑(★5)することが予想されます。3月最終日の31日(日)は、翌日から新学期ということもあり、やや混雑(★3)程度で収まりそうです。

休止アトラクションは、マーメイドラグーンシアターが3日間休止となりますが、期間が短くかつ学生に人気の絶叫系アトラクションではないため、他のアトラクションへの影響は少ないでしょう。

*休止アトラクション

・マーメイドラグーンシアター

 2019/3/5~2019/3/7

・ブローフィッシュ・バルーンレース

 2019/1/28~2019/3/18

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク