【東京ディズニーランド・シー】いつまで暑い? 9月の気温と天気

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーにあるアトラクションは、半数程度が室内にあるため、暑い日でも、快適にアトラクション楽しむことが出来ます。

しかし、施設間の移動はもちろん、アトラクション待ち列や、ショー・パレードは屋外にあることが多いです。そのため、1年の中で最も暑い8月は、日傘や帽子、こまめな水分補給など、暑さ対策が必要不可欠です。

翌月の9月も暑さが残りますが、気温はどのくらいになるのでしょうか。

そこで、本記事では、2000年から2018年までの19年間分のデータを平均化して、9月の東京ディズニーランド・シーの平均的な気温の傾向をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①9月の最高・最低気温

9月1日-30日までの期間について、最高気温と最低気温は下記の通り推移しています。

(過去19年間分の最高気温・最低気温のデータを、各日付別に平均化しています)

9月上旬は、最高気温が30℃近くになります。そのため、日中は汗ばむ陽気となり、暑さ対策が必要となります。

一方、9月下旬になると、最高気温は25℃程度まで下がるため、日中でも過ごしやすい陽気になります。しかし、最低気温も15℃近くまで下がるため、夜になると少し肌寒く感じる日もあるかもしれません。気温から考えると、9月にパークに遊びに行く方は、過ごしやすい気温になる9月下旬に計画を立てることをおすすめします。

②9月の天気

9月1日-30日の各日付において、雨天になる確率を計算してみました。

雨の降る確率は、50%以下の日が多くなっています。特に、13, 19, 21, 28日は30%以下と、他の日と比べて統計的に雨の降る確率が低いことが分かります。

あくまで確率ですが、雨の降る日を避けてパークへの来園計画を立てる際には、雨の降る確率の低い日を選んでみてはいかがでしょうか。

③9月の平均風速

最後は風速です。9月1日-30日の各日付において、風速の平均値を計算してみました。

平均風速は2m/s以下の日が多いですが、9月末は2m/s以上と若干風速が高くなっています。これは、台風の影響により、平均風速が押し上げられたためです。9月末は台風発生件数が多くなり、パークに台風が接近すると風速15m/s以上の強風が予想されます。19年の中で何日かは実際に台風が接近したために、風速の平均値が上昇したと考えられます。

9月25-30日の間は特に台風が接近する可能性があるので、9月に訪問計画を立てる際には、25日までに訪問すれば台風の影響を避けられる可能性があります。

④9月のオススメ訪問日は?

気象データを調べた結果、9月のおすすめ来園日は、次の通りです。

・気温:9月下旬は最高気温25℃以下と比較的過ごしやすい

・天気:50%以下の日が多いが、13, 19, 21, 28日は30%以下と特に低い

・風速:2m/s以下の日が多いが、9月25-30日にかけては台風の影響が出る傾向

⇒全ての条件を満たす、9月19日、21日がオススメ!

例年、19日、21日は、シルバーウィークと重なることが多いため、曜日次第ではパークが混雑する可能性があり、注意が必要です。

また、確率的には30%程度の確率で雨が降るため、訪問前に事前に天気予報を確認して、訪問計画を立てられるのが、ベストです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク