【当選確率は低い?】TDS ディズニーパイレーツ「パイレーツサマーバトル」

東京ディズニーシーで開催される夏イベント「ディズニーパイレーツ」では、大量の水しぶきがふりかかるスペシャルショー「パイレーツ・サマーバトル ゲット・ウェット!」が公演されます。今回、ディズニーシーのハーバーショーとしては初めて、抽選制が導入されることが発表されました。

では、「パイレーツ・サマーバトル」の当選確率(抽選倍率)はどれくらいになるのでしょうか?実際に計算してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショーを鑑賞するには

メディテレニアンハーバー周辺であればどこからでも鑑賞できますが、特にショーを見やすい3ヶ所(リドアイル、ハーバー正面(ミッキー広場)、ザンビーニブラザーズレストラン前)は抽選で当選したゲスト専用のエリアとなります。抽選に外れたゲストは、この専用エリア以外の場所から鑑賞しなければなりません(先着順で、スペースが埋まり次第案内終了となります)。

ショーの観賞場所についての詳細は、下記の公式ホームページから確認ください。↓

http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2017/tds/show.html

1日3回公演のうち、公演1回目のみ抽選は必要ありません。先着順ですが鑑賞エリア内からもショーを見ることができます。どうしてもいい場所でショーを見たい場合には、この公演1回目を狙うことをおすすめします。

抽選の方法ですが、抽選所に行くか、もしくは自分のスマートフォンでも抽選できます。

抽選所は、ハーバーの近く(ゴンドリエスナック横)にあります。時間帯によっては、抽選を行うまでに少し並ぶ可能性もあるので、時間に余裕を持って行った方が確実です。(抽選できる時間は、各回ショー開演時間の45分前までとなります。従来は30分前まででしたので、注意が必要です。)

一方、自分のスマートフォンで抽選する場合には、専用のアプリをインストールする必要があります。アプリからパスポートのQRコードを読み込んで、抽選します。パーク内のどこにいても抽選でき、なおかつ抽選待ちをする必要がないので、効率よく時間を使うことができます。(抽選できる時間は、各回ショー開演時間の1時間前までです。)

ハーバーショーの当選確率は?

「パイレーツ・サマーバトル ゲット・ウェット!」の当選確率はどのくらいなのでしょうか?いくつかの数値を仮定して、おおよその当選確率を計算してみました。

まず、当選者専用鑑賞エリアの収容人数を、およそ1200席と考えます。(リドアイル:7

00人、ミッキー広場:300人、ザンビ前:200人と推定)

「パイレーツ・サマーバトル ゲット・ウェット!」は1日3回公演ですが、公演1回目のみ抽選は必要ありません。なので、抽選が必要となるショーの公演回数は2回となり、1日あたりの抽選対象の総鑑賞席数は、

平日・土日:1200席×2回公演=2400席

東京ディズニーシーへの入園者数を平日で3万人、土日で5万人と仮定します。

入園者の60%が、ショーの鑑賞を希望して抽選をすると仮定すると、抽選に参加するゲストの人数は、

平日:30,000人×60%=18,000人

土日:50,000人×60%=30,000人

以上より計算される、「パイレーツ・サマーバトル ゲット・ウェット!」の抽選の当選確率は、

平日:2400席÷18,000人=13%(100人中13人が当選)

土日:2400席÷30,000人=8%(100人中8人が当選)

となります。

平日・土日ともに10%程度の当選確率となり、「パイレーツ・サマーバトル ゲット・ウェット!」の当選確率は非常に低いことが分かります。

落選してもショーを見たいという方は、ハーバー周辺の鑑賞エリアからも十分楽しむことが可能です。しかし、このショー目当てに来園するゲストも多いため、時間に余裕を持って場所取りされることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク