【詳細プラン付き!】東京ディズニーランドのおすすめデートコース

現実を忘れて一日中楽しめる東京ディズニーランドは、デートスポットに最適です。

しかし、土日を中心に混雑が激しく、しっかりとしたプランを練ってから行かないと、全然楽しめなかったなんてことも…

そこで、好きな相手とパークを思う存分楽しめるような、おすすめデートコースをご紹介します! 東京ディズニーランドでのデートの際に、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①プランコンセプト

コンセプトは、「アトラクションはほどほどに、人混みを避けてパレードも食事もまったり楽しむデートコース」です。

アトラクションばかり周るのではなく、アトラクションもパレードも食事も、バランスよく楽しめるコースです。

*パーク営業時間は、8:00-22:00としています。日によって変わりますので、オフィシャルホームページで事前にご確認下さい。

②事前準備

待ち合わせ時間・場所の決定

「まったり楽しむ」がコンセプトですので、開園直後の人混みを避けるためにも、待ち合わせはパーク開園1時間後にしましょう。8時開園であれば、9時に待ち合わせします。

待ち合わせ場所は、パークへアクセスしやすさを考えて、舞浜駅の改札を出たところがオススメです。

パークチケットの準備

東京ディズニーランドは、土日を中心に非常に混雑します。混雑時には入園制限がかかり、制限が解除されるまではパークに入園することができません。

日付指定のパークチケットを事前に購入しておけば、入園制限中でもパークに入ることができます。ディズニーストアやインターネット上で購入できますので、パークに行く日が決まったら、事前に購入しておきましょう。

レストランの事前予約

パークが混雑している日には、レストランも混雑します。時には、アトラクション並みの1時間待ちなんてことも…

そこで、行きたいレストランを事前に決めて、事前予約制(プライオリティ・シーティング)を利用しましょう。

対象レストランと利用方法については、下記リンク先からご確認下さい。

【待ち時間短縮のワザ!】東京ディズニーランド/シーのレストランを事前予約しよう!
東京ディズニーランド/シーにある一部のレストランでは、プライオリティー・シーティングとよばれる事前予約制度が導入されています。 この制...

③デートプラン

9時:待ち合わせ

開園直後の人混みを避けるために、待ち合わせはパーク開園1時間後にしましょう。

最悪の場合、入園制限がかかってしまい、入園できなくなる可能性もあるので、事前に日付指定のチケットを購入しておくのを忘れずに。

クルマの場合には、パーク駐車場に開園1時間後を目安に到着、電車の場合には舞浜駅南口改札にて開園1時間後を目安に待ち合わせしましょう。そこから徒歩5分ほどで東京ディズニーランドの入園ゲートに到着します。

舞浜駅で待ち合わせの場合、午前中一杯は人混みで混雑するので、相手が見つからない場合には連絡をとって、スムーズに合流できるようにしましょう。

9時15分:入園

入園ゲート手前の手荷物検査を終えて、パーク入園ゲートに向かいます。

チケットをすでに購入している場合、そのまま入園することができます。(一部入園前に引き換えが必要なチケットもありますので、事前購入時に確認が必要です。)

入園ゲートでは、パークのガイドマップとTODAY(その日のパークの情報が記載されている冊子)を入手しましょう。

9時半:ショッピング

相手の雰囲気によりますが、入園直後にまずはサングラスやカチューシャ、パッチンなど雰囲気を盛り上げるアイテムを購入するのもありです。

入園後、ワールドバザール内の十字路向かって右前にあるタウンセンターファッションには服飾系グッズがまとめられていますので、ここで身に付けるグッズを探してみましょう。

10時:ファストパス取得(1枚目) プーさんのハニーハント

アトラクションに乗る前に、プーさんのハニーハントのファストパスを取得しましょう。

東京ディズニーランドでは、プーさんのハニーハントは人気アトラクションのため、遅くとも午前中にはファストパス発券が終了します。その前に、ファストパスを入手しておきましょう。

(ファストパスの時間が、ショーやパレードの時間と重ならないよう、注意しましょう。)

10時~11時:パレード鑑賞

イベント開催時期を中心に、午前と午後に1度ずつ、パレードが開催されます。

午前中は各アトラクションが混雑のピークを迎えますので、混雑を避けてパレードを見ることをオススメします。

観賞場所ですが、パレード終了後に向かうアトラクションやレストランの近くでパレードを見ることで、移動時間の短縮になります。

パークの混雑度にもよりますが、15-30分前でも座り見の場所を案内していることもあります。詳しい場所は当日キャストさんに確認してみましょう。

11時:ランチ センターストリート・コーヒーハウス

パレード終了後、周辺のアトラクションは一気に混雑します。また人が多く移動するのも一苦労なので、すぐさまレストランに向かいランチを食べましょう。食事のピークとなる12時を避けることで、より短い待ち時間で食事できます。

オススメは、ワールドバザール内にあるセンターストリート・コーヒーハウスです。ハンバーグなどの洋食を中心としたメニューが揃っています。また、一般的なレストランと同じく、テーブルサービス(テーブルまでメニューを取りに来てくれる)ですので、落ち着いて食事を楽しむことができます。

パークの入口から近いということもあり、比較的混雑しやすいレストランですので、パレード終了後はすぐにレストランに移動しましょう。

(センターストリート・コーヒーハウスは、事前予約制(プライオリティ・シーティング)の対象外ですので、全てのゲストが先着順に座席に案内されます。)

ガイドマップには載っていませんが、レストランにはトイレも併設されていることが多いので、ついでにトイレも済ませてしまいましょう。

12時:2枚目のファストパス取得 ホーンテッドマンション

2回目のファストパスが取得できる時間になるので、ファストパスの発券状況をスマホなどで確認してから、お目当てのアトラクションまで向かいましょう。(ファストパスの時間が、ショーやパレードの時間と重ならないよう、注意しましょう。)

オススメは、ホーンテッドマンションです。アトラクション内は暗く、乗り物も2人乗りですので、デートにはぴったりの雰囲気です。

12時半:ミッキーのフィルハーマジック

ここでようやく、アトラクションに乗ります。ファストパス対応の人気アトラクションは避けて、待ち時間30-40分以下のアトラクションに乗ります。スマホなどでアトラクションの待ち時間を確認した上で向かいましょう。

オススメは、ミッキーのフィルハーマジックです。シアタータイプのアトラクションのため待ち時間が比較的短く(30分程度)、ストーリーも誰もが楽しめるようになっています。

ショーの抽選は並んでいる時に

ワンスアポンアタイムやワンマンズドリームIIを鑑賞したい場合には、アトラクションの待ち時間を利用して、スマホにて抽選しましょう。あらかじめ抽選専用アプリのインストールが必要です。

すでに取得してあるファストパスや他のパレード、ショー、花火と時間が重ならないように気をつけましょう。

お土産も購入

カバンに入るような小さなお土産の場合、アトラクション間の移動の際に購入しましょう。

夕方以降になると特にワールドバザール内の店舗は混雑が始まりますので、注意が必要です。

手軽なフードを食べながら

アトラクション間を移動中に小腹が空いたら、アイスやチュロスなどの軽食を販売するワゴンを利用しましょう。待ち列が長い場合には購入まで時間がかかるので、諦めるか他のワゴンの利用も検討しましょう。

13時:ティポトルタを食べる(ビレッジペイストリー)

小腹が空いていたら、ミッキーのフィルハーマジックと同じファンタジーランドにある「ビレッジペイストリー」にて、棒状のスイーツ「ティポトルタ」を購入して食べましょう。

ティポトルタは、サクサクした生地の中にクリームが入ったスイーツです。小腹が空いたときにはピッタリのスイーツです。

「ビレッジペイストリー」には専用の座席はありませんので、近くのベンチに座って食べましょう。

13時半:ジャングルクルーズへ

次は、アドベンチャーランドにある「ジャングルクルーズ」に乗船しましょう。船長さんの愉快な会話が、2人の雰囲気を盛り上げてくれます。

平均的な待ち時間は30分程度ですので、先程買ったティポトルタを食べながら並ぶのもありです。

14時:カリブの海賊へ

続いてもアドベンチャーランドにある、カリブの海賊に行きましょう。待ち時間が比較的短い(20分程度)のに加えて、一瞬ですがスリルのあるアトラクションですので、ちょっとした隙間時間に楽しむのにはピッタリです。

14時半:ショッピング (お土産タイム)

カリブの海賊は、ショップが立ち並ぶワールドバザールのすぐ隣にあります。そこで、カリブの海賊を乗り終えたら、ワールドバザールでショッピングを楽しみましょう。

15時を過ぎてくると、帰りがけにお土産を買う人で各ショップが混雑するため、早めにお土産を買うことをオススメします。

オススメの周り方は、このような感じです。これらのお店は隣接しているため、建物から出ることなく周れます。(お土産が多くなってしまった場合には、パーク入退園口付近のコインロッカーに預け、身軽にパークを周れるようにしましょう。)

ホームストア(キッチン用品、タオル等家庭用品)

ディズニー&カンパニー(キーホルダー、イベントグッズ等雑貨)

ハウス・オブ・グリーティング(文具)

15時半:スターツアーズ/トゥモローランドへ乗車。

トゥモローランドへ移動し、スターウォーズ好きには欠かせない、「スターツアーズ」で宇宙の旅へ出かけましょう。

待ち時間は30分程度ですが、待ち列には様々なディスプレイがありますので、スターウォーズを知っている人であれば楽しみながら待つことができます。

ただし、激しく揺れるタイプのアトラクションですので、乗り物酔いしやすい相手の場合には、別のアトラクションに変更しましょう。

16時半:ロジャーラビットのカートゥーンスピン

続いては、トゥモローランドからトゥーンタウンに移動して、ロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗車しましょう(待ち時間40分程度)。

2人でハンドルを操作すると、乗り物の回転数を変えることが出来ますので、相手と一緒にワイワイと楽しめるアトラクションです。

17時半:ファストパス利用 プーさんのハニーハント

そろそろ、午前中に取ったファストパスの利用時間になる頃です。プーさんのハニーハントに向かい、ファストパス専用の入口から中に入りましょう。短い待ち時間で利用することが出来ます。

18時:ファストパス利用 ホーンテッドマンション

続いても、お昼にファストパスを取得した「ホーンテッドマンション」に向かいましょう。こちらも、ファストパス専用の入口から中に入り、短い待ち時間で利用出来ます。

18時半:クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

ホーンテッドマンションの近くにあるレストラン「グランマ・サラのキッチン」にて、夕食を食べましょう。オムライスなどの洋食プレートがあるカウンタータイプ(カウンターで注文、購入して自分で席を探すスタイル)のレストランです。

夜の時間帯であれば比較的混雑しにくいのと、イベントに合わせたスペシャルメニューも揃っていますので、オススメのレストランです。(プライオリティ・シーティングの対象外です)

19時半:エレクトリカルパレード観賞

パークの夜のパレード「エレクトリカルパレード」を鑑賞しましょう。ホーンテッドマンション前を通過しますので、

20時半:花火鑑賞

夏イベントの期間を除き、パークでは毎晩花火が開催されます。

パーク内のどこからでも見ることが出来ますが、花火の打ち上げ場所はクリッターカントリーに近いため、クリッターカントリー付近から見る花火は迫力があります。(花火の打ち上げ場所に近いエリアは、花火開催時には安全のため立ち入りが制限されます。詳しくは、近くのキャストさんに確認ください。)

21時:帰路へ

パークは22時まで開園していますが、相手のことも考えて閉園時間前に帰路につきましょう。

退園口に向かいつつ、ロッカーに預けたものがあれば忘れずに取り出します。お土産を買う場合には、お店は混雑していることを承知で行きましょう。さっと買って、さっとお店を出るのがおすすめです。

また、パーク退園口近くのトイレは混雑しますので、可能であればパーク退園口に向かう途中にあるトイレが利用できればベストです。

*上記コース概要およびモデルコース例は、あくまで一例です。当日の混雑状況や天候、パーク運営状況等の要因等により、所要時間等は大きく変化するため、上記の通りに周れない可能性もあります。当日の状況に応じて柔軟に対応下さい。

④もっとアトラクションに乗りたい方へ

すき間時間を有効活用すれば、さらに多くのアトラクションに乗ることも可能です。

下記に、アトラクションの一覧と混雑予想をまとめていますので、比較的短い待ち時間で利用できるアトラクションを中心に攻略していきましょう。

【アトラクション混雑度ランキング付き】パークの効率的な周り方 ディズニーランド編
東京ディズニーランドで効率よく周るために、事前に計画を立てる方も多いと思います。 そんな時、アトラクションを周る順番をどうすればよいか...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク