【買い忘れ注意!】東京ディズニーランド/シー お土産の種類と販売ショップまとめ

広大な敷地を有する東京ディズニーランド/東京ディズニーシー。買ったお土産を長時間持って歩くのは大変なので、帰り際にパーク入退園口に近いショップでお土産を買って帰るという人も多いのではないでしょうか。

たいていのジャンルのお土産は、パーク出入口付近に揃っています。東京ディズニーランド/東京ディズニーシーともに、以下のジャンルのショップがパーク入退園口付近にあります。

取り扱い商品(東京ディズニーランド / 東京ディズニーシー)

・お菓子等(ワールドバザール・コンフェクショナリー / ヴァレンテーナズ・スウィート)

・衣料品(タウンセンターファッション / フィガロズ・クロージアー)

・キッチン用品(ホームストア / ヴィラ・ドナルド・ホームショップ)

・アクセサリー(ハリントンズ・ジュエリー&ウォッチ / ベッラ・ミンニ・コレクション)

・文房具(ハウス・オブ・グリーティング / イル・ポスティーノ・ステーショナリー)

・雑貨(グランドエンポーリアム / エンポーリオ)

しかし、一部ジャンルのお土産はパークの奥のほうに行かないと買えず、帰り際に買おうと思っても買うことができません。そのため、パークの奥のほうへ行ったタイミングで購入するのがベストです。

そこで、パーク内の特定の店舗でしか販売されていない、要チェックなお土産を以下にまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①ベビー用品

東京ディズニーランド/シーともにベビー用品の専門店が存在します。ベビー用の衣料品やおもちゃなどが揃うお店です。他のお店ではベビー用品の取り扱いはほとんどないため、これらの商品を買いたい場合には、以下のお店まで行く必要があります。

東京ディズニーランド:ブレイブリトル・テイラーショップ(ファンタジーランド)

東京ディズニーシー:キス・デ・ガール・ファッション(マーメイドラグーン)

しかし、どちらもパーク入退園口から徒歩5-10分程度のパーク奥にあるので、お店の近くまで行くタイミングでチェックしておくことをお勧めします。

②ガラス商品

どちらのパークにも、ガラス商品を取り扱うお店が存在します。ガラス製のグラスやフォトスタンド、キャラクターの置き物などを取り揃え、一部商品にはネーム入れのサービスも行っています(料金や受付時間等は別途ご確認下さい)。

東京ディズニーランド:ガラスの靴(ファンタジーランド) / クリスタルアーツ(アドベンチャーランド)

東京ディズニーシー:アグラバーマーケットプレイス(アラビアンコースト)

東京ディズニーシーでガラス商品を取り扱う「アグラバーマーケットプレイス」は、パーク入退園口から徒歩10分程度かかるため、閉園間近になってしまうと購入が難しくなります。

東京ディズニーシーの「ガラスの靴」はシンデレラ城内にあるため、パーク入退園口からやや遠いですが、「クリスタルアーツ」は比較的近くにあるため、買い忘れても戻りやすいです。しかし、ネーム入れ等の受け渡しまでに時間がかかるサービスは、閉園時間を待たずに終了してしまうので、目当てのサービスがある場合には時間に余裕を持って行きましょう。

③カプセルトイ

パーク内には、「カプセルトイ」とよばれる、いわゆるガチャガチャが設置してあるお店があります。カプセルトイの中身は定期的に変更されるため、パークに遊びに行くたびにカプセルトイをチェックするのも楽しみの1つといえます。しかし、カプセルトイ設置店舗はパーク入退園口から比較的離れた場所にあります。

東京ディズニーランド:アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド) / ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム(トゥーンタウン) / トレジャーコメット(トゥモローランド)

東京ディズニーシー:マーメイドトレジャー(マーメイドラグーン)

東京ディズニーランドには、カプセルトイ設置店舗が3店舗ありますが、この中でパーク入退園口から一番近いのが「トレジャーコメット」となります。

一方で、東京ディズニーシーにはカプセルトイ設置店舗が1つしかなく、しかもパーク入退園口から徒歩10分程度はかかる、マーメイドラグーン内にあります。マーメイドラグーンを訪れた際にチェックするのがベストといえそうです。

④おもちゃ

東京ディズニーランド:トイ・ステーション(ワールドバザール)

東京ディズニーシー:マーメイドトレジャー(マーメイドラグーン)

東京ディズニーランドのおもちゃ専門店「トイステーション」はパーク入退園口近くのワールドバザールにあるので、帰り際に利用しやすくなっています。

一方で、東京ディズニーシーのおもちゃ取り扱い店「マーメイドトレジャー」は、マーメイドラグーンにあります。帰り際に買おうと思った場合、パーク入退園付近にある「エンポーリオ」というお店にも、種類は限られますがおもちゃの取り扱いがありますので、こちらのお店を利用することをおすすめします。

⑤マジック用品

東京ディズニーランド:マジックショップ(ワールドバザール)

東京ディズニーシー:アグラバーマーケットプレイス(アラビアンコースト)

東京ディズニーランドでは、マジック用品の取り扱い店舗「マジックショップ」はパーク入口に近い「ワールドバザール」にあります。

一方、東京ディズニーシーのマジック用品店「アグラバーマーケットプレイス」は、パーク奥のアラビアンコーストにあるため、近くに行った際にチェックしてみましょう。

⑥一部キャラクター商品

例えば、東京ディズニーシーで「アラジン」や「リトルマーメイド」のキャラクターグッズを買おうと思った場合、それぞれパーク奥にあるエリア「アラビアンコースト」や「マーメイドラグーン」まで行く必要があります。

パーク出口に近いお店でも一部商品は取り扱っていることがありますが、種類は少ないため、いろいろな種類の商品を見て選びたい場合には、パーク奥の方まで行く必要があります。これらのエリアを訪れた際には、是非チェックしてみてください。

このように、パークの特定のお店でしか買うことのできないグッズはいくつもあります。パークへ行った際には、アトラクションやショーに加えて、各エリアのショップも是非覗いてみてください。きっと新たな発見があるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク