【前編】レストラン待ちしたくない!パークで食事の混雑を回避する方法とは?

東京ディズニーランド/シーでは、混雑している日には食事をとるにもアトラクション並みの待ち時間になることがあります。

お腹がすいている上に、長い列に並ばなければならず、イライラが募るばかり…という経験をした方もいるのではないでしょうか。これではパークでの楽しい思い出も台無しです。

そこで、今回はパークで食事難民にならないための方法をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パーク周辺へと食べに行く

東京ディズニーランド/シーでは、その日のうちであれば退園後の再入園が可能です。(パーク退園時にハンドスタンプを押してもらい、再入園時にはハンドスタンプとチケットを見せる必要があります)。この制度を利用すれば、パークの外へと食事に行くことが可能です。

以下に、パーク周辺で食事のできるスポットを挙げてみました。

イクスピアリ

舞浜駅近くには、ショッピングモールのイクスピアリがあります。中にはレストランに加えてテイクアウトの軽食を販売するお店や、フードコートもあるので、気軽に食事をとることができます。また低価格帯のお店まで幅広くあるので、出費を抑えたい方にもおすすめです。

「せっかくディズニーに来たからには、普段とは違う雰囲気のお店で食事したい!」という方には、イクスピアリ内のレストラン、「レインフォレストカフェ」がおすすめです。

こちらのレストランは、熱帯雨林の中にあるという設定のエンターテイメント型レストランです。レストラン内には熱帯魚の泳ぐ水槽が設置されているほか、象やゴリラなどの動物(を模した置き物)がいて、動いたり、鳴き声をあげたりするなど、随所に非日常感が楽しめる工夫がなされています。

食事の価格帯は少々お高めですが、ボリュームがあって食べ応え満点です。人気レストランのため待ち時間が長くなる場合があり、その点では注意が必要です。

舞浜駅

舞浜駅にもいくつか食事のできるお店があります。

舞浜駅の改札を出てイクスピアリ方向に向かうと、すぐ左にはベッカーズがあります。こちらのお店ではパンやハンバーガーなどを食べることができます。
また、舞浜駅改札を出たあと階段を降りて一階へ行くと、ファミリーレストランのサイゼリアがあります。

舞浜駅であれば、特に東京ディズニーランドからは近い距離にあり、なおかつ比較的安い価格で食事ができるので、おすすめです。

ディズニーホテルのレストラン

パーク周辺にあるディズニーアンバサダーホテル、ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタの各ホテル内には、レストランやカフェがあり、ホテル宿泊者以外でも利用することができます。
どのレストランも食事の時間帯は混雑するので、待ち時間なしで利用するためには、事前に予約してから行く必要があります。

また、例えばディズニーアンバサダーホテルにあるカフェ、「チックタック・ダイナー」では、各種パンのテイクアウトも可能なため、パンをテイクアウトで購入してから、ホテル周辺のベンチで食べることも可能です。

一方で、ディズニーホテルということもあり、宿泊のみならずレストランの価格帯もややお高めな点が難点といえるかもしれません。

オフィシャルホテルのレストラン

パーク周辺にあるオフィシャルホテル内にも、レストランやカフェ、ベーカリーがあり、食事をとることができます。
オフィシャルホテルはパーク入園口や舞浜駅からやや離れた場所にあるということもあり、食事の時間帯でも比較的空いていますが、念のため予約をしておいたほうが時間通りに利用できるので安心です。

一方で、ホテルのグレードが高いということもあり、高価格帯のレストランが多くなっています。

また、一旦パークを退園してからディズニーリゾートラインもしくはシャトルバスを利用してホテルまで行く必要があるので、移動に時間がかかるという難点もあります。

舞浜地区外のレストランを利用する

電車やバス、車を利用して、舞浜地区の外へ食事に行くこともできます。

車の場合は、当日中かつ同じ車に限り、駐車券を持っていればパークの駐車場へ再駐車可能という制度があります(駐車場所は変更になります)。これを利用すれば、一旦パークの外へ車で出掛けて食事をとり、再度戻ってくることも可能です。

しかし、この方法はあまりおすすめできません。

まず、そもそも移動に時間がかかるという欠点があります。舞浜地区の外に出るとなると、最低でも往復で30分以上はかかる可能性が高いです。

また、舞浜駅の一駅隣りにある新浦安駅や葛西臨海公園駅などまで移動すれば食事のできる場所がありますが、食事の時間帯は混雑していますので、長時間待つことを避けるためには、事前の予約が必要となります。

いかがでしたでしょうか。今回は前編ということで、パークの外に出て食事をとる方法を考えましたが、次回は後編として、パークにいながら短い待ち時間で食事をとる方法を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク