【ディズニーランド・シー】アトラクションの待ち時間を楽しく過ごす方法6選

せっかくディズニーに遊びに来たのに、待ち時間ばっかりで暇で暇で仕方ない…

こんな経験、誰しもあるのではないでしょうか?

そんなときのために、ディズニーランド・シーでの待ち時間だからこそできる、暇つぶしの方法があります!

本記事では、待ち時間を楽しく過ごす方法を全部で6つご紹介します!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①隠れミッキーを探す

ご存知の方も多いかもしれませんが、パーク内には至るところに隠れミッキーがいます。アトラクションの待ち列にも多くの隠れミッキーがいますが、実はもっと身近なところにも隠れています。

まず、パークの入り口でもらうパーク情報誌「TODAY」の表紙に隠れミッキーがいます。しかも、表紙は毎月変わるので、毎月隠れミッキー探しを楽しめます。しかもこの隠れミッキー、基本的には数ミリサイズのため、ただでさえ探すのが難しいのですが、月によってはさらに難易度が高い場所に隠れていますので、子供だけではなく大人も十分楽しめます。

また、パーク内でお土産を買ったときにもらえる袋にも、隠れミッキーがいます。この袋もシーズンによって変わるので、シーズンごとに楽しめます。また、袋の表と裏にそれぞれ1つずつ隠れている上に、袋の大きさによっても隠れている場所が変わっています。こちらも隠れミッキーは数ミリ程度とかなり小さく、大人も十分楽しめる難易度となっています。

②計画を立てる

パークでの1日を有効活用するためにも、待ち時間の間に情報収集をして、1日の計画を立てましょう!

パークの入り口でもらうTODAYには、その日1日のパレードの開催時間が書かれています。また、パークのオフィシャルサイトからは、アトラクションの待ち時間やレストランの待ち時間といった情報を知ることができます。これらを活用して、その日1日を有効活用できるよう、計画を立ててみましょう。

③グッズやフードを探す

パーク内では、とてもたくさんの種類のグッズや、様々なフードメニューが販売されています。販売店舗が限られているため、先にお目当てのグッズやメニューを決めておくことで、パーク内を効率よく回ることができます。

グッズやメニューの情報は、先ほどご紹介したTODAYや、パークオフィシャルサイトの「おすすめグッズ」「おすすめメニュー」のページに記載されています。

④フードメニューを食べる

パーク内にはテイクアウト可能なフードメニューが数多く販売されています。これらのフードを事前に購入して、列に並んでいる間に食べれば、待ち時間を効率よく使うことができます。

列に並ぶ前にフードメニューを購入するのがベストですが、複数人で列に並んでいる場合には、1人が列を抜けてフードメニューを買いに行くこともできます。ただし、アトラクションによっては、列を抜けることができず全員揃った状態で待つ必要があるので、列を抜ける前にキャストさんに確認しましょう。

また、列に並びながらフードメニューを食べる際には、周りのゲストへの配慮を忘れずに。無用なトラブルを避けることができます。

⑤ショーの抽選をする

パーク内の一部ショーは抽選の対象となっており、当選すれば何時間も待つことなく、いい席でショーを見ることができます。

抽選は抽選所に行っておこなうほかに、スマホの専用アプリからもおこなうことができます。当選の確率はどちらでおこなっても変わりませんので、時間を効率よく使うためにも、列に並びながらスマホのアプリから抽選してみましょう。

⑥レストランの予約をする

パークのオフィシャルサイトからは、パーク内のレストランを予約することができます。対象レストランは限られていますが、事前にレストランを予約しておくことで、レストランの待ち時間を大幅に短縮することができます。

特にパークが混雑している日には、食事するにも1時間待ち、ということもざらにあるので、対象レストランの中にお目当てのレストランがあれば、事前に予約することをお勧めします。

いかがでしたでしょうか。これ以外にも、友達と話したり、ネットサーフィンをしたりと暇つぶしの方法はたくさんあると思います。

しかしせっかくパークに来ているので、今回はパークにきているからこそできること、を中心に、暇つぶしの方法を紹介しました。少しでもパークでの時間が素敵な時間になりますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク